夏休みの自由研究② 背中

馬の消化器官は、草だけで生きてゆけるように
胃が小さかったり腸が長かったり盲腸が大きかったり
いろいろと複雑な作りになっています。
そして重い…

その重みを支えるために、馬の背骨は硬くてまっすぐです。
こんな背中を見ていたら、人が乗りたくなるのも仕方がない?

内臓の重さに耐えるために作った体のせいで
さらなる重荷を背負うことになったわけですね。